community-64196_640
漫然とJリーグで働きたいと思い、いろいろな本やネットで情報収集を行っていた中で、Facebookでとあるクラブが募集を開始したことを見つけました。

情報収集やおすすめの本についてはおいおい紹介させていただくとし、転職活動の記録を書き残していきたいと思います。


この募集があったクラブを今回はAクラブとして、進めていきます。


Aクラブでの応募の方法は、ウェブサイトからフォームでの応募でした。

フォームにはいわゆる履歴書や職務経歴書に相当する項目と、志望動機(1000文字以内)が用意されており、期日までに申請を行って次の連絡を待つというものでした。

このAクラブについては一度もホームゲームで訪れたことも無く、アウェイでも試合を見たことが無いクラブ…。実際に都市として訪れたことも人生で1回きり。いわゆる縁もゆかりもないとはこのことを示すと実感。

それでも働きたい意欲は溢れているので、必死に情報収集を行い、志望動機を書き上げました。この志望動機は後々読み返すと、少し書き換えれば他のクラブに送ることもでき何度も書類通過した内容だったので、自分とその地域性の関係性をアピールしてもしなくても書類審査の際はあまり重要なポイントにはならないのではと思います。

フォームで応募して、数日経過後、クラブから説明会の案内がメールで届きました。 縁もゆかりもないクラブということと初めての応募ということでかなりドキドキしていましたが無事、次のステップに進めたということで一安心。

ただ、説明会の開催場所はホームゲームのスタジアム。交通費の補助も無く自腹で行くことに。土地勘も無かったので日帰りできるか不安だったので、観光もといホームタウンの様子を見るためにホームゲームの前後も休みをとりました。

期待と不安が入り交じりながら飛行機で移動し、無事到着。

 説明会の模様はまた、次回。

--
ぜひこちらもご一読ください。
「サッカークラブで働きたいと思った方への5つのポイント 」