meeting-83519_640
クラブ説明会もといホームゲームの会場に足を運ぶと、当然ですが、レプリカユニフォームを着たサポーターが沢山溢れている。そんな中、集合場所のあたりにはスーツを着た若い男女が数えきれないぐらいいた。


その後、いろいろなクラブを受けていくうちに分かったのは、クラブが募集を開始すると相当な数の応募が集まり、それはそれで大変なことになっているとのこと。応募する側の心理としては、自分以外に応募する人が少ないと嬉しいものですが。


受付を済ませて、会議室の中を見渡すとざっと100人近い椅子が用意されていた。この先、100人近い人と1〜2枠を争うかと思うと少し弱気になる自分も。


定刻通り説明会がはじまり、社長の話、強化部長の話と続いた。それぞれ質問の時間が設けられていたが、チキンだったので手をあげることができずじまい。

そして、次の選考はクラブからの課題に対するレポート提出で、その内容の説明。

最後に、当日のチケットをもらって試合観戦をして終了。

提示された課題を漠然と考えながら家に帰ってきました。

課題についてはまた次回に。