energy-certificate-428300_640
Aクラブから提示された課題は比較的オーソドックス内容に思えた。集客に関する現状を分析して、施策を立案するものであった。

この課題については考えれば考えるほど難しい。漠然とした課題設定のためおそらく正解は存在しないと思うものの、選定材料がこのレポートのみとなると 何かしらをアピールできないといけない。

例えば、クラブにお金があるのでれば、大物スター選手を呼ぶのもひとつの施策だと思うが、クラブの現状を分析すると論理的な施策の提案とは言えず…という具合に現状分析と施策の論理的なつながりを考慮すると制約条件が増えてくる。

でもよくよく考えると、実際にそのクラブで働くと、常に制約条件と付き合うことになるので向き合っておくことは悪くないことだと思います。そんな目線でいろいろなクラブの集客施策を見てみるのも勉強になるかと思います。

そんなわけで、かなり現実的路線で、追加費用もほとんど発生しないが、集客力としてはインパクトにかける内容で課題に対するレポートを提出しました。

運良く、次のステップ、グループ面接の連絡を頂くことができました。

またしても自腹の旅へ。次回へ続く。