スポーツビジネスの仕事を知る際に参考になるマンガがあります。

今回は下記のマンガを紹介します。


このオーレは地方の弱小クラブが2部リーグの残留に向けて悪戦苦闘する物語です。

全3巻ですが、地方の小さなクラブでの実情がわかりやすく書かれており、これから地方のクラブに就職や転職を考えている人にはぜひ読んでいただきたい内容です。

スポンサー営業の大変さやファンを増やす取り組み、老朽化した施設など出てくる問題は多くの地方クラブが直面するものばかりです。

1巻目だけでも下記のような話題が出てきます。
・ボランティアスタッフ
・広告看板と横断幕、会場設営
・老朽化した事務所
・閑散としたスタジアム
・長距離バス移動
・専用スタジアム
・社長
・ホペイロ、栄養士、通訳
・後援会

もちろんマンガのように簡単に解決することは難しいかもしれませんが、どんな問題とクラブが向き合っているのかを知っていると今後の情報収集の際に参考になります。

さっと読めてモチベーションもあがる良いマンガだと思いますのでぜひ、ご一読ください。