試合会場を彩る仕事、それはグッズ担当です。

1)グッズの企画、販売、プロモーション

スポーツクラブで働きたいと思った方の多くは、こんなグッズを作りたいと思うことも多いのではないでしょうか?
そういったグッズの企画から販売に向けて、デザインの検討やメーカーとの様々な調整を経て、たくさん売れるようにプロモーションを考えます。選手やマスコットを使ったプロモーションやキャッチコピーの検討など大変ではありますがやりがいのある仕事です。

2)ECサイトの運営

グッズの多くは試合会場で販売しますが、試合会場に来れない方もたくさんいらっしゃいます。そういった方々のためにインターネットで販売します。
商品登録も商品名以外にも説明文章や画像など丁寧な仕事が求められます。

3)在庫管理

グッズ担当の仕事において一番大変かつ重要な仕事は在庫の管理です。商品を作ったはいいが売れ残ってしまったなどの現実を突きつけられる以外にもECサイトでの販売の在庫も逐一確認しなければなりません。クラブの規模によってシステムがあったりなかったりでその大変さも変わりますが、大変なことには違いません。

他の仕事と独自性が高いのもグッズ担当の特徴であり、専門知識も非常に求められます。

グッズの仕事が下記の本でも少し伺い知れます。

 
最後にJリーグクラブも頑張っていますが、広島カープのグッズの種類や豊富さは圧倒的です。