【Jリーグ求人情報】FC琉球がマーケティング担当を募集

FC琉球がマーケティング担当の募集を行っております。


—【求人情報引用】—

仕事内容 【募集背景】
当社では、クラブのJ1昇格に向け、トップチームの更なる強化とともに、J1規格スタジアム実現に向け、積極的に活動を続けています。そのためにも、沖縄のサッカー熱をさらに高めるべく、チケッティングやファンクラブ、ホームタウン活動、イベントなどの強化により、沖縄県内を中心にファン層を拡大することが重要です。当社が推進する2万人規模のサッカー専用スタジアムは、那覇市中心部、那覇空港の近くという好立地であり、FC琉球の認知度をさらに高めるチャンスだと捉えていますが、だからこそクラブのコンテンツを如何に充実させていくかが課題です。また、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、デジタルを活用した新しいマーケティングモデルの確立も併せて検討しています。今後、FC琉球が沖縄県、日本そして世界から愛される沖縄県民の誇りとして、地域のシンボルとなるために、多くのファンを作っていくことが非常に重要だと考えています。そこでこの度、マーケティングマネージャーを募集することになりました。

【仕事内容】
取締役営業本部長直下のプレイングマネージャーとして、当社のマーケティング業務全般の戦略立案支援から企画策定、その実行及び効果検証までの一連の業務をお任せいたします。

※仕事内容詳細イメージ
-顧客属性・行動特性等のデータ蓄積方法の立案と既存保有顧客データの分析、および優先顧客のターゲティング
-入場料収入を増加させるための施策立案と実行(チケッティング)
-ファンサービスやイベントの企画と実行
-ファンクラブの新設・運営
-withコロナ、afterコロナにおけるデジタル・ICT活用による収入機会の創造

幹部候補として、将来的には業務の裁量を広げて戦略の策定などマーケティングの責任者をお任せしたいと考えています。
沖縄県の風土をご理解いただきながら、新たなビジネス提案なども持ち込んでいただけるような、長期的な視点で取り組む意欲のある方を歓迎します。

【沖縄で働く魅力】
日本でも有数のリゾート地である沖縄ですが、近年、自身のライフワークバランスの充実を求めて全国から移住する人が増えてきています。
働き方が多様化し仕事のオンとオフを切り分けるのが難しくなっている今日において、いつもの日常と心地よい非日常を感じられる沖縄は、「働きがい」・「生きがい」の両方が満たされる場所と言えます。
「思いっきり仕事をして、思いっきり遊ぶ」。そんなライフスタイルが日常で送れるのは沖縄の地、ならではの魅力です。
労働条件 ・雇用形態:正社員 (試用期間6ヶ月)
・勤務時間:9:30-18:30(※フレックス制度有り)
現在はリモートワークを推奨し、原則週2日〜4日出社です。
・勤務地:沖縄県
※県外にお住まいの方については、リモートワーク等を通じて段階的に業務に携わっていただき、最終的に沖縄県に移住してお勤めいただくことを期待します。
・年収:400~700万円
※面接の際にご経験やスキルに応じて個別にご相談させていただきます。
・残業:あり
・休日:完全週休2日制(Jリーグのスケジュールによる)  
・休暇:夏季休暇(5日程度/Jリーグのスケジュールによる)、冬季休暇(10日程度/Jリーグのスケジュールによる)
・社会保険:健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険
・手当:通勤手当、車両管理手当など
応募資格
【必須(MUST)】

・BtoC領域のマーケティング実務の経験
・顧客データの蓄積方法の立案と顧客データ(行動特性データ等も含む)分析の経験

【歓迎(WANT)】

・マーケティング戦略の立案から企画立案、実行及び効果検証までの一連の経験
・エンターテイメント業界やプロスポーツ業界におけるマーケティング業務経験
・デジタルマーケティング業務経験
・ファンクラブやコミュニティの立ち上げ・運営経験
・SNSなどを活用したデジタル及びICT分野における実務知識・施策実行経験
・プロジェクトマネジメント経験

【求める人物像】
・論理的・戦略的な思考をもち、問題分析能力や仮説思考に長けている方
・ご自身で仮説を立て、問題検証を行い、PDCAを回せる方
・様々なステークホルダーを巻き込みながら、コミュニケーションできる方
・実際に足を動かして主体的に業務に携わっていただける方
・サッカーを通して沖縄を盛り上げたいという強い熱意がある方

—【求人情報引用】—  

詳しくはこちらをご確認ください。