【Jリーグ求人情報】大分トリニータが広報・マーケティング担当を募集

大分トリニータが広報・マーケティング担当の募集を行っております。

—【求人情報引用】—

【事業内容】 

事業内容:

・サッカーチームの経営 

・サッカーチームをはじめその他スポーツ競技会および各種イベントの企画運営ならびに管理 

・サッカーチームをはじめその他スポーツの養成、指導ならびに管理業務 

・サッカーチームその他各種スポーツ教室の開催、普及 

・サッカーチームその他各種スポーツのマネジメント業務 

【募集背景】 

【仕事内容】 

【サッカーJリーグ/大分トリニータ】広報・マーケティング責任者 

業務内容:広報・マーケティング責任者として先ずは情報発信機能を各ラインに移し、その上で下記の業務を行って頂きます。

・情報発信プラットフォームの整備 

・ラインの情報発信リテラシーの向上のための環境整備 

・アクセス解析など、基本データに基づいて各ライン担当者とPDCA回せる体制づくり※カギとなるのは、専門家(複業・フリーランス含む)グループの組成とディレクションになります。※国内出張があります。 

職務の特徴:現段階では「サイト制作会社」「DB構築・CRM対策パートナー」「SNSマーケティングアドバイザー」「グッズ企画及びネット販売」の4カテゴリーの分野で外部メンバーをそろえ、「広報・マーケティングにおけるトリニータファミリー」のグループを作りました。彼らに対して、クラブも目指す方向を明示し、それぞれに役割を決め、KPIとともにPDCA回す体制にします。そして、外部メンバー間で新たな協力やアイデアが生まれるようにディレクションしていこうと思っています。この領域はやりたいこと、やれそうなこと、面白そうなことなどが混在しており、次々に沸いてきます。そこを上手く整理し、優先順位付けして、専門家の知恵を最大限に活用し、楽しんで取り組んでもらえる方を求めています。

当社の特徴:2019シーズンは6年ぶり3度目のJ1リーグ昇格が確定しています。昇格が決まり、2019シーズンはクラブとしても攻めの経営を行う予定です。しかし、カテゴリーが上がるということは競争がより激しくなることになります。同社の社員はその次の2020シーズンを見据え、営業努力によってクラブの認知度を向上させ、自分たちで増収を勝ち取っていくことが必要となります。そんなフェーズだからこそ介在価値ややりがいを感じることのできる、クラブの未来を支えるポジションです。

参考URL:人づくりでクラブ変える 大分トリニータ神村昌志(上)https://www.nikkei.com/article/DGXMZO15154350R10C17A4US0000/

「すべては公のために」 大分トリニータ神村昌志(下) 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO15206630S7A410C1911E00/ 

【対象となる方】 

学歴不問 

<必要業務経験> 

必須条件:

・広報もしくはマーケティングの業務経験をお持ちの方 

【勤務時間】 

9:00~18:00 (所定労働時間8時間) 

休憩時間:60分 

時間外労働有無:有 

【待遇・福利厚生】 

通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 

<待遇・福利厚生補足> 

通勤手当:実費支給、30,000円/月まで 

社会保険:補足事項なし 

<教育制度・資格補助補足> 

補足事項なし 

【休日・休暇】 

週休2日制 

有給休暇10日~40日 

休日日数123日 

土曜、日曜、祝日※土日勤務の場合あり 

夏季休暇、年末年始休暇 

【雇用形態】正社員

—【求人情報引用】—
 
 求人の掲載は終了しました。

最新の求人情報はこちらをご確認ください。

過去の大分トリニータの求人情報はこちらをご確認ください。

応募される方はぜひ、こちらもお読みください。
サッカークラブに採用される履歴書・職務経歴書・志望動機とは?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です